ビデオエイペックス

menu

てしの機材レポート

レンタル館の機材マスター「てし」が監修する、カメラやレンズ、そのた映像機材のレビューや使い方紹介を行っているブログです。作例や使用感なども豊富に掲載しています。

ビデオエイペックスてしの機材レポート

レンタル館の機材マスター「てし」が監修する、カメラやレンズ、そのた映像機材のレビューや使い方紹介を行っているブログです。作例や使用感なども豊富に掲載しています。

2016.07.08 |

ビデオカメラ

カンタン便利!Wi-Fiを利用したビデオカメラのリモート撮影

リモート

今回は弊社のレンタル品の中から、スマホやタブレットとWi-Fi接続してリモート撮影できる、ソニーのビデオカメラとモバイルアプリケーションをご紹介します。

アプリは2種類

まず、モバイルアプリケーションについてですが、2015年6月現在、ソニーより2種類の公式アプリが提供されています。(App Store / Google Play より無料で入手可)
1つが主にハンディカムや家庭用のビデオカメラ、デジカメを対象とした「PlayMemories Mobile」(App Store / Google Play)
もう1つが主に業務用カメラを対象とした「Content Browser Mobile」(App Store / Google Play)です。

image1
「PlayMemories Mobile」App Store

image2
「Content Browser Mobile」Google Play

 

「PlayMemories Mobile」で操作するカメラ

例えば、FDR-AX30(4K)、FDR-AX100(4K)、HDR-CX900(フルHD)といったハンディカムや、HXR-NX3といった業務用NXCAMは「PlayMemories Mobile」での操作となります。

FDR-AX30とiPhoneのスクリーンショットがこちらです。

image3
縦画面

image4
横画面

ズーム操作と録画スタート/ストップ操作(静止画モードではPhoto撮影)が行えます。
また、MODEボタンで“動画” / “静止画”切替ができます。

続いてHXR-NX3とiPhoneのスクリーンショットです。

image5

同じ「PlayMemories Mobile」でも、HXR-NX3の場合、ズームと録画スタート/ストップ操作の他に、アイリスとフォーカスの操作も行う事が出来ます。

image6

アイリス調整画面「指で半円スライダーを操作」

image7

image8

フォーカス調整画面
「フォーカスを合わせたい場所をタッチ(画面中央)すると、白マーキングが現れ、数秒後フォーカス完了で緑色のマーキングに変化」
尚、カメラ本体でアイリス・フォーカス設定がオートの場合は、上記機能は使えずマニュアル設定時のみの機能となるようです。

 

「Content Browser Mobile」で操作するカメラ

こちらのアプリは、PXW-X70(4K対応)、PXW-FS5K(4K)等、業務用カメラがメインとなります。

PXW-X70とiPhoneのスクリーンショットがこちらです。

image9

こちらも画面上でズーム・録画スタート/ストップ・アイリス・フォーカス操作が行えます。
また、オートアイリス、オートフォーカスのOn / Off 表示、ロック機能が付いています。

image10

Iris表示、Zoom表示をタップすると画面にスライダーが現れます。
フォーカス調整は、HXR-NX3の場合と同様の機能となっています。

image11

(全画面表示時)

Wi-Fi接続の方法については、次のソニーの公式ページをご参照ください。
スマートフォンやタブレットをリモコンにしてカメラを操作する

 

まとめ

初期の頃は、ズームと録画スタート/ストップ操作だけの機能だったのが、カメラの進化と共にフォーカス、アイリス調整までアプリで遠隔操作が可能となりました。
高額なリモートコントロールが無くても、アプリでここまで出来てしまうリモート操作。対応のカメラをご利用の際は、是非一度お試しください。

 

今回ご紹介した商品のレンタルはこちらから
SONY デジタル4Kビデオカメラレコーダー FDR-AX30
SONY XDCAMメモリーカムコーダー PXW-X70 with 4Kアップグレード