ビデオエイペックス

menu

てしの機材レポート

レンタル館の機材マスター「てし」が監修する、カメラやレンズ、そのた映像機材のレビューや使い方紹介を行っているブログです。作例や使用感なども豊富に掲載しています。

ビデオエイペックスてしの機材レポート

レンタル館の機材マスター「てし」が監修する、カメラやレンズ、そのた映像機材のレビューや使い方紹介を行っているブログです。作例や使用感なども豊富に掲載しています。

2019.05.10 |

デジタル一眼レフカメラ

LENSBABY Twist 60のご紹介

今回は少し変わったレンズ「LENSBABY Twist 60」をご紹介します。

LENSBABYとは

LENSBABYとは加工なしで様々な効果のボケが楽しめる特殊レンズを作るアメリカの会社です。
今回ご紹介する「Twist60」は背景が渦巻き状にボケるという効果が得られます。
「背景が渦巻き状にボケる」と言われても分かりにくいと思うので、作例も撮ってきました。

弊社で取り扱うのはCanon EFマウント用なので、今回はCanonのフルサイズミラーレスカメラ「EOS R」に「マウントアダプターEF-EOS R」を使って撮影しました。

撮影の前に

この「Twist60」ですが、電子接点はなく全てマニュアルでの撮影になります。
なので、撮影する前に設定が必要になります。
[レンズなしレリーズ]を[オン]にしましょう。
この設定をしないとカメラがレンズを認識できずシャッターがきれません。

作例

少しですが撮影した写真をご覧ください。

いかがでしょうか?
背景が渦を巻くような面白い効果が得られ、ピントがあった被写体を際立たせてくれます。

グルグルしたボケの効果は絞りを開けるほど大きくなります。
また被写体に寄って撮ったり、背景は単色より色の多い方が効果が分かりやすくなると思います。

注意点としましては、APS-Cのカメラでも使用はできますが、画角が狭くなるため背景のボケが分かりづらくなります。

まとめ

フルマニュアルでの撮影なので少し難しかったですが、普通のレンズでは取れない独特の雰囲気の写真が撮れるので楽しく撮影することができました。
普段とは違った写真を撮ってみたいという方、たまにはこんなレンズはいかがでしょうか?

LENSBABY Twist60のレンタルはこちら