タブレットを比べてみました

大人気のタブレットですが、様々なサイズがあります。
ご利用にピッタリの大きさをひと目でわかるように並べてみました。

弊社では現在(2013/3)、下記タブレット製品のレンタルを行っております。

Apple製タブレット
・第5世代iPod touch ホワイト(32GB)
・iPad mini Wi-Fiモデル 16GB ホワイト
・iPad MB292J/A(16GB)
・iPad2  MC979J/A(16GB ブラック/ホワイト)
・iPad Wi-Fiモデル 第3世代 16GB ブラック/ホワイト)
・iPad Retinaディスプレイモデル Wi-Fi 第4世代 16GB ホワイト

Androidタブレット
・Android Nexus 7
・Android ICONIA TAB A100
・Android ICONIA TAB A500

 

compare-tablet_1.jpg

 

各製品のサイズですが、 4インチ~10.1インチワイドまでとなっております。
日本では少し馴染みのないインチ表記ですと、実際の大きさの見当がつくにくいかと思われます。
ひと目でわかるように並べてみました。

 

 

■ Apple製品
ディスプレイサイズが違う3機種「iPod touch」 「iPad mini」 「iPad(第4世代)」の比較です。
参考に文庫本も一緒に並べてみました。

 

compare-tablet_2.jpg

 

 

厚みの比較です。重ねてみました。

 

compare-tablet_3.jpg

 

iPod touchとiPad miniの厚み差は1.1mmですが、iPad miniがひとまわり大きくみえます。
また実際に手にとってみますと少し厚みを感じます。
iPad miniとiPad(第4世代)は厚みに2.2mmの差がありますが、iPad(第4世代)のアールのついた曲面部分がなだらかなため、ほぼ同じ厚みに見えます。
しかし実際に持ってみますと、はっきりと厚み差が感じられます。

次にiPadの厚みの比較です。
iPadのディスプレイサイズはすべて9.7インチと同じです。
高さと幅ですが一番初めに出ました「iPad MB292J/A」のみほんの少し大きくなっております。

下から順に「iPad MB292J/A」~「iPad(第4世代)」となっています。

 

compare-tablet_4.jpg

 

「iPad MB292J/A」は少し厚みが感じられます。
iPad2の8.8mmと第3、第4世代の9.4mmはほとんど厚み差を感じませんが重量が50gほど違いますので、少し重量差が感じられます。

 

■ Androidタブレット
Nexus 7は7インチ、ICONIA TAB A100は7インチワイドなっております。
またICONIA TAB A500 10.1インチワイドはどのくらい大きいのか並べて比較しました。

 

compare-tablet_5.jpg

 

Nexus7とA100の高さと幅はほとんど変わらないですが、A100が7インチワイドですので、ほんの少し高さが長いです。
A500の10.1ワイドと比較しますと、さすがiPadより大きいディスプレイサイズです。大画面度は1番です!

 

compare-tablet_61.jpg

 

下から順に「A500」「A100]「Nexus7」となっています。
Apple製タブレットと比較しますとAndroidタブレットは厚みがあります。
Nexus7とA100の厚み差3mmと重量70gの差は見た目よりも大きく感じます。
手にとってみますとNexusu7が薄く軽い!と感じました。

A500は画面が大きい為、やはり厚みと重量はどうしても大きくなります。
A100とA500の厚みはほぼ同じですので、大画面か持ち運び重視かでお選びいただけたらと思います。

 

最後に全部を並べてみました。

 

compare-tablet_7.jpg

 

今回は様々なタブレットの大きさを比較してみました。
タブレットのレンタルはこちらからどうぞ!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: タブレットを比べてみました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.xn--kckc4d3a0dteqcrh4e.net/mt/mt-tb.cgi/64

コメントする





PAGE TOP
Copyright (c) Video Apex Corporation, All Rights Reserved.