Windows8 SkyDriveのご紹介

Windows8の便利な機能~お手持ちのパソコンと簡単連携~

http://www.v-apex.jp/windows8/

パソコンレンタル館で好評レンタル中のWindows8搭載パソコン。今回はお使いのパソコンとWindows8を便利に連携させる新機能をご紹介します♪

そのサービスとは・・・!
skydrive-01.gif

 

SkyDriveは、Windows8の特徴であるタイル張りのようなスタート画面のココにあります。
skydrive-02.jpg

アンドロイドユーザーには馴染みのあるDropBox、MacですとiCloudといったいわゆるクラウドサービスの一種です。

利用にはマイクロソフトIDを取得するだけ!
skydrive-03.jpg

こちらのサービスは無料で7GBの領域が全てのユーザーに与えられ、インターネットが出来る環境ならいつでもアクセスしデータを取りだせるというサービスです。

会社やご家庭のパソコンにあるデータをSkyDriveに保存しておけば外出先でもデータを取りだせます。何より、「レンタルしたパソコンにデータを“簡単に”移せる」という、ビデオエイペックスもお客様も嬉しいサービスになります。

トップ画面はWindows8らしいスタイリッシュな仕上がりとなっております。
skydrive-04.jpg

上記画面上でファイルのアップロード・ダウンロードが簡単に行えます。

家で作ったデータをレンタルしたパソコンで開け、更にレンタル終了前に全てアップロードしておけば、煩わしいデータのやりとりをしなくてすむ優れものです。

更に更に便利な機能がSkyDriveには備わっています。

この画面で言いますとドキュメントに格納されたWord等のファイルが対象となります。

【Office連携機能】
skydrive-05.jpg

機能に制限がありますが、例えばOfficeをインストールしていないWindows8でも、ウェブブラウザ上で開くWebAppというサービスを用いて簡単な編集が行えます。
skydrive-06.jpg

使えるソフトはWord/Excel/PowerPointとなります。

下記はWord Web Appで修正した文章になります。
skydrive-07.jpg

身近になってきたクラウドサービスを、レンタルと合わせてご利用くださいませ♪

Windows 8 搭載パソコンのレンタル

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Windows8 SkyDriveのご紹介

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.xn--kckc4d3a0dteqcrh4e.net/mt/mt-tb.cgi/78

コメントする





PAGE TOP
Copyright (c) Video Apex Corporation, All Rights Reserved.