Canon エクステンダーについての注意事項

デジタル一眼レフカメラで撮影時に、もう少しズームが効けばいいなと思うときはありませんか?
でも超望遠レンズは持っていないし、高くて買えないし・・・そんなあなたに便利なアイテム「エクステンダー」をご紹介いたします。

extender-00.jpg

エクステンダーとはキヤノン製の焦点距離を伸ばすテレコンバージョンレンズのことです。レンタル館では焦点距離を1.4倍、2倍にするエクステンダーの取り扱いがあり、例えば、EF400mm F5.6L USMのレンズに1.4倍のエクステンダーを使うと560mmのレンズとして使え、2倍だと800mmもの超望遠レンズに早変わりします。

便利なエクステンダーですが、いくつか注意点があります。
まず全てのレンズには装着できない点です。
基本的にレンズの倍率を上げる為に必要な機材なので、望遠レンズでの使用が前提となるため、広角レンズには使用できません。

レンタル館で取り扱いのある装着可能なレンズは、以下になります。

  • EF70-200mm F2.8L
  • EF70-200mm F2.8L IS USM
  • EF70-200mm F2.8L IS II USM
  • EF70-200mm F4L
  • EF300mm F2.8L
  • EF300mm F4L
  • EF100-400mm F4.5-5.6L
  • EF400mm F4 DO IS USM
  • EF400mm F5.6L USM

このように大体のLレンズには使えそうに見えますが、同じLレンズでも「EF28-300mm F3.5-5.6L」と「EF70-300mm F4-5.6L」には使用できませんのご注意ください。

extender-01.jpg

そして開放値(F値)が低くなるのも要注意です。(※開放値とはレンズの持つ明るくできる最大の数値です。)
1.4倍のエクステンダー「EXTENDER EF1.4」は1段分、2倍のエクステンダー「EXTENDER EF2」は2段分下がってしまいます。

例えば、先程のEF400mm F5.6L USMのレンズに1.4倍のエクステンダーを使うと、レンズの開放値がF8のレンズに、2倍だとF11のレンズに変化します。

extender-02.jpg

またエクステンダーを使用する事で、カメラやレンズの組み合わせによってはAF(オートフォーカス)が効かなくなる場合もあります。ご使用になる前にお調べください。
http://cweb.canon.jp/manual/ef/extender/extender-ef-2x-iii-ja.pdf

このようにデメリットもありますが、エクステンダーを使用すれば超望遠の世界を垣間見ることが出来ます。
実際の600mmクラスのレンズともなると百万円以上もする高額機材となるため、なかなか手にする事は難しくなると思いますので、超望遠に興味のある方はエクステンダーの併用は如何でしょうか?

レンタルサービスは以下よりご確認下さい。
Canon EXTENDER EF1.4× III のレンタル
Canon EXTENDER EF2× III のレンタル

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Canon エクステンダーについての注意事項

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.xn--kckc4d3a0dteqcrh4e.net/mt/mt-tb.cgi/102

コメントする





PAGE TOP
Copyright (c) Video Apex Corporation, All Rights Reserved.